宇部 ランチ 居酒屋|おむすびお茶漬け 米手

噛みしめるほど旨さを実感。全然違う。

おむすび

ツヤツヤのご飯と具と海苔のシンプルな料理
だからこそ、こんなにも味の違いがハッキリする

便利で手軽な印象があるおむすびですが、コンビニのおにぎりに慣れすぎていませんか?

真っ白な湯気とともに炊き上がるツヤツヤのご飯は、噛みしめるほどに旨さを実感。おかずに負けない奥行きのある味わいです。

ご飯の真ん中にいれる具は全部で21種類!定番から変わり種まで沢山ありますので、お好きなものをお選びください★

米手の美味しさの5つの秘密

美味しさの秘密 トップ5
食材の違い

季節によって配合を変え、常に最高の状態で提供

ふんわりとしたご飯に炊き上げるため、季節や温度・湿度によってお米のブレンドの配合を変えています。
お米の仕入れは母の代から50年間ずっと変わらず同じお米屋さんにお願いしており、米手の味を分かっているからこそできる調整です。

お米が違うとこんなにおむすびって美味しいのか!と沢山の方が驚かれています。

炊き方の違い

お米は生鮮食品。炊き方や
炊いてからの時間で味が全然違います!

常に同じ状態に炊くためにお米に合わせて水分量を調整しています。ここを徹底することでいつでもまるで新米のように炊き上げることができます。

しかもお米は生鮮食品です。炊いてから時間が経つごとに水分は蒸発し、ふっくら感もなくなりどんどん味は劣化していきます。

釜でたく違い

釜の高火力で一気に集中加熱

高火力で一気に炊き上げることで、余分な水分を飛ばし、お米を芯からふっくらとさせます。
広く浅い釜なら、釜全体に効率よく熱を伝えるため、炊きムラが抑えられます。熱の対流も激しくなり、大粒でハリのあるごはんが炊き上がります。

釜でたく違い

高火力をしっかりと釜内に溜め込み、釜の羽下から一気に集中加熱します。側面からの強火も加わり、かまどで炊くような激しい熱対流を起こして、格別なご飯を炊き上げます。

握り方の違い

まとめるけど、硬すぎないようにふんわりと!

一口で真ん中の具に届くようにしています

20年間、母のおむすび屋を手伝ってきて、その加減を盗みました。作り続けるからこそ分かるその加減はマネできません。

さらに米手のおむすびはどこから食べても、一口で真ん中の具と一緒に食べれるような形になっています。

21種類の具

21種類の具★
定番から変わり種までとにかく沢山!

さけや昆布、たらこなどの定番の具から、ふぐやイカの塩辛、バターなどの変わり種を全21種類ご用意しています! 気分に合わせてお好きなものをお選びくださいませ。

お米の質や炊き方、握り方で本当に味が全然違います。ぜひ、その違いを試しにきてくださいませ!

 

▼▼クリックすると詳しい料理内容が見れます▼▼

ランチメニュー
居酒屋メニュー

お客様の声

店舗案内

外観
営業時間 お昼 11:00 〜 14:00
夜 17:00 〜 22:00
(ラストオーダー 21:30)
定休日 日曜日/祝日
電話番号 0836-51-5599
(受付時間 10時〜22時)
住所 〒755-0153
山口県宇部市床波2丁目5-23
現在地からの地図を見る
米手メンバー

私たちがお迎えします!

テレビでも紹介されました

KRYさわやかモーニング

SuperJチャンやまぐちの
「Jのオススメ」で紹介されました!

KRYさわやかモーニング

KRYさわやかモーニングさん

食べごたえのある山賊むすびや
バターおにぎりが紹介されました!

FM山口 ニコフラのラジオ出演

FM山口さん ニコフラのラジオに出演しました!

FM山口 ニコフラのラジオ出演

山口ケーブルビジョンさん
 「週刊C−スタジオ」

今回は初めて、当店こだわりのおむすびの
握り方などもご紹介しました!